中川幼稚園日記

Weblog

カテゴリー

アーカイブ

うさぎ組

うさぎ組

 うさぎ組に賑やかな声が戻り1ヶ月ちょっと経ちました。みんなの顔を見ることができて安心しました。『手遊びの動画見たよー!』『手遊びたくさん覚えたよー!』と教えてくれました。毎日の絵本の時間の時には『今日はかみなりの手遊びがいい!』『ディズニーの手遊びやろう!』と楽しんでくれています。年中になり、ピアニカや平仮名の練習が入り毎日一生懸命取り組んでいます。ピアニカでは始まる前から『早くピアニカやりたい!』『今日ピアニカやる?』と楽しみにしてくれていました。指の体操やかえるの歌に取り組んでいます。メロディに合わせて指を動かすことが難しく苦戦していましたが、少しずつ指が動くようになり音もしっかり出るようになると嬉しそうな顔が見られるようになってきました。今はかえるの歌に挑戦しています。少しずつ練習をし、みんなで弾く楽しさを味わえるようにしながら、これからたくさんの曲に触れていきたいと思っています。

平仮名の練習では自分の名前をかけるように練習していきます。毎日平仮名の練習に取り組んでいるので、友だち同士のお手紙交換も増えてきました。『先生にも書いたよ!』ともらった手紙を見てみると一生懸命平仮名で書いてくれたのが伝わってきます。難しい平仮名には苦戦する時もありますが、みんな諦めることなく自分の力で書いています。

クラスも変わりましたが新しい友だちもでき、毎日誘い合って遊んだり、話をしたり楽しんでいます。うさぎ組のみんなはお話をするのが好きな子がとても多く、常に笑い声や、楽しそうな話し声が聞こえます。これからも子どもたちの素直な想いを大切にし、うさぎ組みんなでいろいろなことに挑戦し、楽しく笑顔で過ごしていきたいと思います。